白柴バニラのひとりごと

美味しい物とちょっとした出来事を思いついたままに書いてみます。

大好きだった さくらももこさん

日々、忙しさに追われて「本を読む」という時間と心の余裕がない時でも笑ってさっくり読める「さくらももこ」さんのエッセイだけは必ず購入しました。

漫画はあまり読みませんが、なぜか書店で「さくらももこ」さんのエッセイが気になり、初めて買った数十年前…

ちびまる子ちゃん」に描かれているあの昭和の時代や、大人になってからの出来事など共感出来ることがたくさんあり、独特の世界に引き込まれました。

そして、それらの出来事をとても軽快に独特のセンスで語られる「さくらももこ」さんが大好きでした。

まさかの訃報にショックと悲しさといろんな感情がありますが、「平成の清少納言」といわれる「さくらももこ」さんの作品に出会えたことに感謝しています。

最近は本棚に飾ったままだった数冊ですが、もう一度読み返してみようと思います。